CEREMONY

神前挙式

神前結婚式

神前式は、昔ながらの伝統的な挙式スタイル。
明治33年に、日比谷大神宮(現東京大神宮)で行われた大正天皇のご成婚の慶事が起源とされています。
由緒正しい伝統と人と人の繋がりを大切にする神前式では、ふたりの親族同士が結びつくという考え方にのっとり、
「三々九度の盃(さんさんくどのはい)」(盃を重ねることによって「家と家」の固い絆を結ぶ)を交わし、
「玉串拝礼 (たまぐしはいれい)」 (=玉串にふたりの心を乗せて神に捧げる)」などの儀式を通して、神にふたりの結婚の報告をします。
白無垢姿の花嫁は、日本の古式ゆかしいスタイルです。

神前式プラン・・・150,000円
(税別/平日価格)

神社で挙式のみ挙げたいカップルのためのプランです。衣裳やヘアメイク着付け、写真撮影などにお困りのカップルに、ラヴニールの神前式プランは「ちょうどいい」プラン内容です。

[プラン内容】
 白無垢・ヘアメイク着付け(洋髪)・カメラマン撮影料・撮影データ付き・アテンド料
 ※各神社の初穂料は、別途料金です。
​ ※土・日・祝日は2万円アップ致します。

【オプション】
〇カツラをご希望の花嫁は、別途料金にて承ります。
〇挙式撮影と挙式時間外の周辺撮影(約1時間)がセットになったプランもございます。
挙式&フォトプラン…200,000円(税別/平日価格)
〇挙式&フォトプランに、色打掛・ウエディングドレス・カクテルドレス追加プランもございます。
〇挙式会場以外のロケーション撮影も別途料金で可能でございます。​
〇その他、お気軽にお問い合わせ下さい。

​金刀比羅宮
(金毘羅)

「​さぬきのこんぴらさん」として海の神様として有名です。参道の長い石段は有名で、1368段あり、由緒ある建造物が点在。

石清水八幡宮
(神明殿)

久米池沿いの参道続いた奥にある式場も併設された神社。人力車があったり、着付室など設備も整っています。

掬月亭
(栗林公園)

栗林公園は、国の特別名勝に指定された回遊式大名庭園(日本庭園)。園内にある掬月亭で神前挙式が可能です。